インターナショナルプリスクール FunShine Academy


 MAP
Kindergarten
Elementary School
Study Abroad
Blog
Home
ConceptProgramAccessFAQ
HOME > お知らせ
お知らせ
September 2017 Kinder Class -Charles
2017年10月18日(水)04時50分

 

September was Dinosaur Month here at FunShine, and as always the prehistoric lessons were very popular with the kids! Dinosaur Month usually makes even the quietest students eager to use English to talk about cool giant reptiles, so many students make big progress in this month every year.

 

 

Are we sleeping on the job? No! We are measuring how long dinosaurs were in units of FunShine kids. For example, Stegosaurus was about 5 K3s, 3 K2s and 2 K1s long.

 

 

Like every month, we explored our theme with cool crafts and games. K1s made hatching Triceratops eggs and K2s and 3s made full-grown dinosaurs from their own imaginary worlds. To study the “Good Mother” dinosaur, Maiasaura, we played a giant board game with the kiddies as the pieces.

 

 

Other fun activities were our dinosaur park on the wall, where the kids placed each new dinosaur we studied in its correct habitat and herbivore day where the kids stretched their necks like Diplodocus to eat leaves from the trees. To wrap up Dino studies, we staged our own Extinction Level Event with some cute fiery asteroids and adorable dying trees and animals…

 

 

Of course, September also means getting ready for Sports Day. In between Dino homerooms and school subjects, we did gymnastics, dancing and even some crafting of costumes, in preparation for Sports Day. How did it turn out? Well, that’s a story for another blog entry…

Thanks for reading! Check in next month for FeinShun School of Witchcraft and Wizardry…



カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
Yoshikoのファンシャイン日記 〜 After class 〜
2017年10月18日(水)04時39分

楽しかったSummerが終わり、9月からは季節がAutumnです。
そのことを伝えると、「summer bye-bye」と
窓から見える空に手を振る可愛い子ども達の姿が見られました。

今月のThemeは『Body parts』です。
Lessonでは、♪Head,shoulders,Knees,And Toes の歌を歌ったり、
「How many ○○」等の質問にも答えられるようになってきました。
「ここにいる人の指を合わせたら全部で何本?」この質問はちょっと難しかったようですが、
みんなで協力して、答えを導き出すことができました。

Lessonの中でDrawing Gameをしました。
このgameはTeacherと子どもたちが順番に描いていきます。

描くパーツはDiceが決めてくれるので何が出るかはお楽しみ!
完成した作品はこちらです。
とってもcuteなbearが出来上がりましたね✨


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 
2018年度 小学生クラス 生徒募集のお知らせ
2017年10月17日(火)02時49分

【2018年度 Elementary Afterschool 募集要項】

1.募集人数 約15名
2. 募集対象年齢
1. FunShine Academyの卒園生で下記、該当
2018年度 1年生・2年生・3年生
2. FunShine Academyの方針に賛同されている保護者のお子様
学年、帰国子女などのご相談お受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
3.募集方法 説明会:
1回目 2017年11月14日(火) 15:00~16:00
2回目 2017年12月19日(火) 13:00~14:00
3回目 2018年 1月 16日(火) 15:00~16:00

申込書はスクールにて配布(郵送は行っておりません)
ご記入の上電話連絡後、スクールへご郵送・ご持参下さい。

4.選抜方法
◆卒園生 書類
◆新規生徒 書類・面接
※【面接日】追ってご連絡致します。
お子様の英語力をチェックさせて頂きます。
◆定員になり次第、募集は締め切らせて頂きます。
5.クラス時間 週4日 月・水・木・金  午後3時~午後5時45分まで

FunShine Academyでは2018年4月より、卒園生の為の小学校放課後クラスを開講します。毎月のテーマに合わせて様々な分野について学びながら、英語力を伸ばします。バイリンガル育成にとても重要な小学1年生から小学3年生まで幼稚園からさらにグレードアップした英語を習得するプログラムです。


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
Animal Farm For Little Pumpkins in September (By Nida
2017年10月13日(金)05時34分

The monthly theme of August and September was Animals.

 

We added a lot of new fun-filled activities, craft work and songs which I am sharing with you. These included animal flash cards, a Monkey craft, Zebra craft and Sheep craft, etc.

 

Our little pumpkins did a lot of active fun indoor play. We saw them getting hyperactive during songs like “Five Little Monkeys” and “Old MacDonald Had A Farm”. They loved to go to the farm and it was a game we played in the class.

 

The outdoor excursions were joyful with lots of play time and physical activities. At times, we could not go out because of weather and that’s when the little pumpkins engaged in indoor play.

 

 

We also started with letter tracing activities in the class and our little pumpkins are doing a great job at it.

 

 

 

We are also pleased to share with all our readers that our little pumpkins relish their food during lunch and snack times and acknowledge the good taste by chanting “Oiishii Desu”

August and September were engaging and filled with excitement. Check back with us later for an update on a fun-filled next month.

By Nida.

 


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
「しゃべる力」の大切さ・・・・Hayakawa’s Diary
2017年10月13日(金)11時36分

ファンシャインでは、運動会も終わり、そろそろHalloweenに向けて準備が始まります。町中も段々そんな雰囲気を感じられます。Halloweenはすっかり日本に溶け込んだ行事になりましたね。グローバル化が至る所で進んでいます。

そのうちの一つに2020年度の大学入試改革が、教育現場にインパクトを与えています。多様性を視野に置いた「論理的思考力」や「記述力」が重視されるようになる、というのが改革の方向性。その流れを受けて、義務教育課程における子どもたちの指導要領も、ひとつの正解を答えさせるのではなく、思考力や表現力を問う方向に変わりつつあります。

貴重な幼少時代に子どもたちが豊かな感性を育みながら、考える力や表現する力を伸ばしていくことが必要とされています。

自身がアメリカで受けてきた教育と、自分の息子を通してみる日本の小学校教育。私自身が実感している日本と海外の教育の違いやグローバルな時代に求められる力、そのために親ができることを纏めてみました。

「しゃべる力」を重視していない日本の教育

日本の学力ランキングはトップクラスです。人口4千万人以上の国で、こんなに高い学力を保っているのは日本だけ。これは大変すばらしいことです。

なぜ日本の学力が高いかというと、どの分野においても、平均的な基礎知識があります。世界地図で日本が見つけられない日本人はいません。さらに学校ではマナーや道徳も教えてくれる。日本人としてのの倫理観、モラル、勤勉さ、真面目さなどは学校の影響が大きいと考えています。

しかしながら、平均的にできる人間を育てているので、抜きん出る人がいません。例えば私の子どもはいま小学2年生なのですが、小学校でも週2回学校内で「国際」という授業で英語を勉強しています。

ファンシャインを卒園しているので、ネイティブほどではありませんが、それなりにできています。

ですが、彼の小学校ではみんなと同じ内容の英語の授業を受けなければならない。たとえば授業をレベル別にしたら、もっとそれぞれの学習意欲も上がるのでは、と思います。海外の学校には公立でも飛び級もあるし、同じクラスの中でも進度の早い人は先の内容をやります。

クラス内でも、基本的には学校では「私語禁止」が徹底されていますね。「必要なものをカバンから取り出してください」と先生が言うと、子ども同士で自然と会話が生じる。すると「喋らないでください。」と先生が注意するわけです。きちんと目的を果たすことができればしゃべってもいいかな、と個人的には思います。そこで、クラスで話し合える何かきっかけがあるかもしれません。しかしながら、日本の教育現場では難しいことかもしれません。

しゃべる場面を規制されているから、しゃべる技術が身につかないんではないか、と思います。議論が生まれない。討論ができない。問題提起ができない。指摘されても反論ができない。それ以前にまず「質問すること」が苦手な人が多いですね。

アメリカの授業では、「議論」できてナンボという世界です。教科の成績において、テストの成績は全体の30%しか換算されず、残りはどれだけ授業に参加したか、という部分が重要視されます。

日本人は質問もあまり上手ではないな、と感じます。

スポーツ試合のインタビューで、アナウンサーが「今回はこのような結果になってしまいました」とマイクを選手に向けますが・・これ、質問ですか???いつも不思議に思います。

聞きたいことをはっきり聞く力、そして質問に対してきちんと答えられる力も身につけないと、世界では伝わらないと思います。

ファンシャインの子ども達は質問することが大好きです。いつも、どこでも「なんで?」「どうして?」「これはどうしてこうなるの?」「どうしてそう思ったの?」の連続です。そして、質問される事も大好きです。Show and Tellで自分の発表をして、その後にお友達同士で質問をします。悲しい事も、嬉しい事も、きちんと言葉で伝えます。

JB Pressで興味深い記事を見つけました。オランダの教育についての記事ですが、将来の夢を子どもに「なぜ?」で考えさせるトピックでしたので、ぜひ参考までにご覧になってください。

教育の入り口が決定的に間違っている日本

大金を使っても大抵は水の泡、泣く子を作るだけ・・・

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51325

 


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 

 
サイトマップ
コンセプト&特徴プログラム・料金幼稚園小学生留学制度ブログ会社概要FAQアクセスお問い合わせHOME



東京都 豊島区 東池袋4-41-24 東池袋センタービル9階 電話 03-6912-6912 Fax:03-6912-6911
Copyright (C) 2010-2012 Funshine Academy All rights reserved. Designed by TARO HOSOKAWA

お問い合わせ