スクールの理念

教育理念

・日本人として日本文化に深い興味が持てる子
・世界の多様性を理解してグローバルに考えられる子
・自分の考えを持って積極的に対話できる子
を育てます。


コンセプト

FunShine Academy ではお子様の

「話せる力」+自分で「考える力」+ 気持ちを「表現する力」=自己表現力

を伸ばしていきます。
相手に自分の意志や気持ちをきちんと的確に表現できること、すなわち自己表現力の育成が英語教育の基礎と考えています。
『様々な文化に触れた多くの”楽しい”(Fun)体験』を通して、English という世界共通語によるコミュニケーション手段を学びます。この学びはその子の将来の選択肢を広げることに繋がります。
また、外国人の先生との語らいやゲームの中から、自然に英語感覚を身につけ、さらには、いろいろなお友達との関わり合いや思いやりの心、団体生活での社会性も育てます。
FunShine Academyは、日本人としてのアイデンティティを育てながら、国籍・宗教を問わず、広い視野をもった国際感覚と高い英語力を基盤とした「生きる力」を育てることを目指しています。

 

ごあいさつ

FunShine Academy(ファンシャインアカデミー)は、子供たちが世界へ羽ばたくための総合International 幼児教育スクールです。
世界の中の自分(アイデンティティ)をしっかり意識しながら、広い視野をもった国際感覚と高い英語力のある子を育てたい、そのような幼児教育を求めてインターナショナルスクールを自分でつくろうと思ったのがFunShine Academyの始まりです。

FunShine Academyの取り組みをここに紹介させていただきます。

1・国際人の育成の基本となるよう、欧米の幼児教育カリキュラムを導入し、幼児教育のプロである講師により、英語力や発想力、自主性を伸ばす教育に取り組んでいます。

2.日本に住んでいるお子様には、その環境と子供の年齢に合った、日本文化も学べるしっかりとしたカリキュラムが絶対に必要だという思いから、講師と共に、設立当時より『オリジナルカリキュラム』作りにも真摯に取り組んでいます。

3.普段は英語を話さない環境にいるお子様でも、ご両親が全く英語を話せなくても、英語力を問う事なく入園することができます。

4.昨今のマスコミ等で取り上げられている「英語が何歳でどれくらい話せるか?」や「早期英語教育の是非」等を問題にするのではなく、人としての豊かな成長を大切にしながら、将来の選択肢が広がるグローバルな人材を育てる幼児教育を目指しています。

5.子ども同士のかかわり=「遊び」も大切にしています。
  朝の登園時と、お昼休み、降園前に自由時間を設定して自由に遊ぶ時間を設けています。
  自由時間は年齢で分けることなく、1 歳~幼稚園生までが一緒に遊びます。

6.外国人講師や外国籍のお子様との関わりによって習慣や価値観が異なっている人の存在を知り、どうやって共存していくか、自分とは違うという事を認める心も大切にしています。

7.「信頼・遊び・感謝」を生活目標に掲げて、日々の遊びを通してそれぞれの個性を大切にしながら、互いに思いやりの心を持って団体生活ができるよう育てます。

8.将来、お子様達がファンシャインアカデミーで幼少時代を過ごして良かったと思えるスクールになるよう、日々研鑽に努めてまいります。

FunShine Academyの方針や取り組みに共感頂き、大切なお子さまの成長をFunShine Academyと共に育んでいただける皆様と、お会いできますことを楽しみにしております。お子様達のご入学を心よりお待ちしております。

ファンシャインアカデミー インターナショナルプリスクール

Tel:03-6912-6912

(電話受付時間:月~金曜日 9:00~18:00)

最近の記事

  1. 2019.11.8

    Field Trip!!
PAGE TOP