お知らせ

特別講演会のお知らせ 

テーマ:

「英語がわかればできること!英語だけではできないこと!」

●日時:2014年1月28日(火)10時30~12時00分まで

 場所:区民ひろば 朋友 

 ●持ち物:筆記用具

 ●申し込み締め切り:1月24日(金) 定員30名  

定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

・概要

小学校の英語必須化や英語力を採用条件とする企業が増えるなど、日本の英語教育を巡る環境が急激に変わりつつあります。”英語は読めて書けるのに、なぜ話せないのか?”、”ネイティブのようにぺらぺらとしゃれべないとダメなのか?”、など、英語学習を巡っては、悩みや誤解が数多くあります。

また、ある大手企業が、TOEICのAレベル(※)の選抜人材を欧州ビジネススクール(社会人大学院)に派遣したところ、議論できるレベルでないと判断された事例もあり、英語だけではできないこともあります。

本講演では、お子さんの将来に参考となる、英語を巡る学校や企業教育の最新事例と最新研究に基づく、英語力を向上させる学習方法などをご紹介します。

※TOEIC(http://www.toeic.or.jp/ )民間の英語コミュニケーション能力試験。IBM、パナソニックなどのグローバル企業が採用や昇格試験の基準としたことで話題となる。Aレベル(860点以上/990点)は、外国語として英語を使う者として、十分なコミュニケーションができるレベル。

・講演者 一色正彦 氏 

金沢工業大学大学院 客員教授 東京大学大学院   非常勤講師 慶應義塾大学 客員研究員・非常勤講師

・略 歴 :大阪外国語大学(現大阪大学)外国語学部卒、東京大学先端科学技術研究センター先端知財人材次世代指導者育成プログラム修了。パナソニック(株)に勤務し、20年以上で約40か国を訪問し、英語によるビジネス交渉、英文契約のドラフティング、海外会社の組織作りや人材育成に携わる。現在は、大学で教育・研究を行うと共に、企業のグローバル人材育成などへのアドバイスを行っている。専門は、経営法学、知的財産戦略論、交渉学。

1

zp8497586rq

関連記事

PAGE TOP