お知らせ

Yuki先生から見たFunShine Academy

インターンとして今、ご一緒させて頂いているYukiです。

もともと幼児教育に興味があり、幼稚園で先生をしながら、自分のお休みを使ってアメリカに渡り経験を積んできました。現在は、本格的にアメリカで幼児教育留学をするためにこちらで日々勉強の日々です。

私も日々、生徒さんと一緒に勉強しているんですが、本当に、本当に毎回楽しい時間を過ごしています!

 スクール内では全て英語の環境なので通っているうちに自然に英語が学べる環境です。

さらに、先生が素敵なんです☆

Jedはお猿のジョージみたいにユニーク溢れる表現を交えて『勉強』ではなく自然に英語環境に溶け込める空間を作ってくれます。

Diannaも、英語で躾をしっかりとサポートしてくれるアメリカのママの様な存在です。表現方法もAmerican way。生徒さんは、ちょっと厳しい指摘にもみんなもきちんと耳を傾けています。

ここに通っている生徒さんは、みなさんきちいんとした躾が行きわたっていて、笑顔が溢れている環境です。

又、年齢も混合してるのでお友達間同士で助け合う姿が見れたりします。

Chikako先生も、幼稚園教諭の経験が長い為、日本語でも躾のサポートが出来て、子ども達が戸惑う事なく、安心して英語環境に馴染めるのもメリットです♪ 

こんな、全てが整った環境にお子様が入ったらどんどん英語力は伸びると思います。私自身、英語に関して苦労をしたので、子どもの頃からこの素敵な環境で過ごせてたら…って思いました。(笑) なので、今がとっても幸せです!

 大人になって思った事は、子どもの頃は、この幼少期の時期がどれくらい大切とか何も分からないけれど、語学を使いこなせる事で将来グローバルに色んな視野も広げる事が出来る自分の武器にもなると思います。

だからと言って、ただ英語を学んでいたとしても、相手とコミュニケーションを取って実際に使わなければ、せっかく学んだ成果を全て発揮出来ないので、コミュニケーション能力がとても大切な要素だと思います。

 正に一緒に学べるのがこの環境で、とても魅力的ですね!

 なによりも、子ども達の吸収力は大人より遥かに素晴らしいので、この時期を無駄にしないで欲しいです☆

関連記事

PAGE TOP