お知らせ

1歳児クラス 募集のお知らせ

Pre-preschool Class :「知力」と「心」の教育を大切にしています。

英語を通してリズム遊び・お友達や先生との関わり合いなどを通して、心(言葉)を刺激し発達させる学習方法で楽しく進めます。

この「楽しい先行体験」を「楽しい成功体験」として積み重ねていきます。
・大人への信頼感 

 ・子ども自身が持つ知的好奇心 

 ・知能の基礎でもある集中力(聴く力・見る力)

 ・自然に触れる英語

~授業プログラム例 ~

領域: 「色の3原色の理解」 手先の巧緻性 (motor skill)

 1: あか・あお・きいろ ― 音楽にあわせて同じ色さがしをする・ フラッシュカードや色の絵本で楽しく学びます

2: 正しい運筆力へと導くクレヨン描き

3: やぶる・ちぎる・はる

 

対象年齢 :1歳~
開催日 :月・火・水・木・金 (週1~5回までお選びいただけます)
時間 :9:30~12:30 
(ランチ: 給食 または お弁当持参)
無料体験実施中:お電話にてご予約ください。

 

・1歳児の特徴

1歳になるころには、一人で歩けるようになり寝る時間よりも、起きて活動している時間の方が長くなっていきます。

そして、興味を引いた行動や興味のある人のまねをしようとします。

言葉も覚えていく時期なので、英語をスタートする最適な時期です。

まずは、子どもの口から日本語よりも言いやすい「Here」「Apple」などの単語がでてくるようになります。

1歳から2歳にかけての間に、覚えて話せるようになる単語の数は200語くらいになると言われていますがその時期の対応の仕方ひとつで子どもが覚えられる言葉の数も大きくかわってきます。

お子さんが興味の示したもの言葉を一緒に教えています。この時期は興味があるものは、すぐにその言葉を覚えます。

1歳のお子さんは、まだ字は読めませんが、「言葉」をどんどん覚えていく段階です。

クラスでは、たくさんの絵本やフラッシュカードを見せて、お子さんの「言葉」の数を増やしています。

この時期に絵本をたくさん読んであげると絵本好きな子になり、英語の絵本も同時に読んであげることで英語もスムーズに入ってきます。

Pre-preschoolクラスでも選んでいる絵本の題材は、この時期のお子さんは食べ物や、乗り物、動物に関心が高いので絵本もこれらがのっているものを選んでいます。

実際の食べ物をみせてから、絵本の中から探させると、実際のものと、絵のものが同じ言葉ということを 理解するようになり日本語と同じように英語が自然と出てくるようになります。

 

 

関連記事

PAGE TOP