インターナショナルプリスクール FunShine Academy


 MAP
Kindergarten
Elementary School
Study Abroad
Blog
Home
ConceptProgramAccessFAQ
HOME > イベント・インフォメーション
イベント・インフォメーション
Spring Holidays (春休み)のお知らせ
2018年03月21日(水)11時23分

下記日程はSpring Holidays (春休み)とさせて頂きます。

3月19日(Mon)~ 4月4日(Wed)

4月6日(Fri)はKindergarten入園式の為、お電話に出られない場合がございますのでご了承ください。

⭐3月26日〜30日はSpring Schoolで9時〜15時までお問い合わせ可能です。

⭐4月5日はKindergarten始業式で9時〜17時までお問い合わせ可能です。

⭐4月9日からは通常通り9時より開始いたします。

 

なお、メールでお問い合わせ頂いた件については

Spring Schoolの期間及び4月5日より順番にお返事させて頂きますのでご了承ください。


カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ
 
Saturday Class in Winter (Ania and Kanami)
2018年03月19日(月)05時44分

In winter, FunShine Academy transformed into FunShine hospital and our Saturday Class children took turns at becoming doctors and patients.

We learned about different kinds of health problems in English and how to solve them:

Patient: Hello, doctor!
Doctor: What’s wrong, What’s wrong?
               Tell me, tell me what’s wrong.
Patient: I have a… (runny nose/fever/scratch)!
               I… (am dizzy/cold/threw up)!
Doctor: You need a… (medicine/band aid/tissue/mask)!
               Here you are!
Patient: Thank you, doctor!

This role-play was one of the very favourite among the children and everyone had a lot of fun doing it!

We also talked about jobs. The children decided who they want to be when they grow up.

Our theme for the Science Class was Space and Countries! We learned about planets of our Solar System and some well-known countries around the globe!

And, we made yummy cupcakes for Valentine’s Day!
These cupcakes represent love for mommy and daddy!

In March, we had a big review of all topics and played many different games and role-plays: the shopping game, the ocean game, the laundry game and many more!

We did a lot of alphabet yoga connected with phonics sounds review! The students came up with many examples of words starting with a given sound while making a pose of it’s corresponding alphabet letter:

F-fff– Fish! Flower! Firefighter! Frog! Food! FunShine Academy!
M- mmm– Mommy! Monkey! Moon! Milk! Mango! Mushroom!

We said goodbye to four of our precious K3-level students: Emina, Momoko, Ryukichi and Sousuke who graduated kindergarten and will go to Elementary School next month!

We had so much fun studying English together! Good luck in Elementary School, everyone! Remember about your friends and teachers in FunShine Academy and come to play with us anytime!

We love you!

 

 

今年度 Saturday SchoolのLessonが終了いたしました

子ども達は、週1回の英語の時間を元気に参加してくれていました

以前よりも、英語が好きになっていてくれたら嬉しいです📚

子ども達はFunShine Academyの英語Lessonを、

“違う保育園や幼稚園のお友だちと遊べる楽しい時間”としても

感じてくれているようです👦👧

初めは不安がっていたお友だちも、ママやパパに甘えていたお友だちも、

Big roomに足を入れたら「Good morning!」と

挨拶をしてがんばっていましたね🌷

子ども達と楽しく時間を共有できたのも

保護者の方々のおかげです

ありがとうございました

引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします

そして、卒園したお友だちもまた遊びに来てくださいね🐻💕


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 
🌸2017年度 Kinder class Graduation ceremony のご報告🌸
2018年03月19日(月)05時43分

3月17日土曜日、春の暖かな日差しの中、

ここFunShine Academyの卒園式が行われました

小学校への進学を楽しみにしている子ども達は、

朝から少し気持ちが高鳴っているのもありニコニコの笑顔で登園してきました

この素敵な笑顔をもう毎日見ることができないのは、私達としてやはりさみしいですね😢

そして、一足先に卒園したお友達も会いにきてくれました💕

卒園児が制服から、卒園式のユニフォームに着替えていよいよ入場です

さっきまでお友達と冗談を言い合っていたとは思えない、

キリッとした顔つきで入場しました

在園児のお友達は、憧れのかっこいい卒園児のお友達を送り出すために

みんなで気持ちを合わせて、送辞を言いました

送る歌「ずっとともだち」を、

英語バージョン「Every body friends」で歌い切りました♪

長い時間、最後までよく頑張りましたね!!

卒園児の答辞では、英語と日本語で行いました

歌「1年生になったら」を、

英語バージョン「When I go to Elementary school」で歌いました。

1年生になるという希望がいっぱい込められた歌を元気に歌えましたね🎒

卒園証書授与では自分の将来の夢を、保護者の方に感謝のメッセージを発表しました

この日のために、毎日毎日練習してきた成果を充分に発揮することができましたね

とても立派な姿に、感動しました

また、保護者の方のからお子様を想う気持ち、

そしてFunShineAcademyを想う気持ちの

お言葉を頂いてさらに素敵な卒園式になりました

卒園してしまうのはさみしいですが、小学校での成長が楽しみです

職員一同、今後も子ども達の健やかな成長を見守っていきたいと思います

そつえんじの おともだち へ

いつまでも じぶんをしんじて いろいろなことに ちゃれんじして

がんばってくださいね。

そして かぞくや おともだちを たいせつにしてね

せんせいたちは ずっとずっと みんながだいすきだよ😄

The day of graduation for our two beloved K3 students came on March 17th. It was really hard to believe that this time would come so quickly. It feels like we have just begun the 2017-2018 class a short moment ago! Time runs really fast when we are enjoying it.

The boys practiced really hard singing songs and presenting speeches all month for this very special and important day! They felt a little nervous about the ceremony as they really wanted to be perfect for their precious families.

As expected from the K3 students, Ryuki and Sion did their best and showed everyone how much they grew up over the period of three years in FunShine Academy Kinder Class.

We remember them as two little boys who, like every child starting their kindergartener life, needed a lot of guidance in their studies, friendships and school routines.

On the day of the Graduation Ceremony we presented kindergarten diplomas to two ☆big, strong and incredibly reliable boys.☆
☆The boys that always helped others and did their best at school.☆
☆The boys that made their parents and teachers proud so many times!☆
☆The boys that decided that they want to be a great pianist and paleontologist instead of repeating almost all boys’ dreams of becoming a sportsman.☆

 

☆The boys that sang goodbye to our kindergarten in both English and Japanese.☆
☆The boys that could handle sitting and standing for a long time, listening to the grown-up speeches of the grown-ups.☆
☆The boys who never said: “I don’t want to do this. It’s boring.”☆

There were so many bittersweet tears of sadness mixed with joy.

The children looked at their teachers and parents crying, with a look of confusion in their eyes;
“Why are the teachers crying? Why is my mommy and daddy crying? They don’t look hurt and they didn’t get into a fight with anyone. I don’t understand it.”

“We are crying because we can’t believe how fast you have grown up. We are crying because, even though we are happy for your graduation, it is really difficult to let you go,” 
is probably the best answer. But, this moment is about the children, not about the adults and their feelings. So, we keep quiet and accept these feelings.

It is very hard to say goodbye to someone we love and cherish. We learn it as we grow up. But, we also know that both of the boys are ready to start their education on the new level; elementary school. Both of them look forward to becoming first graders, learning new things and meeting new friends and teachers.

Dear Strawberry boys- we made so many wonderful memories together! Please, keep them in your heart and remember that, whenever you miss your friends and teachers from the kindergarten, you can come to play with us! We will be waiting for you!

It is not a “farewell”. It is a “see you later!”

FunShine Academy loves you!


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 
Chikakoのファンシャイン日記〜Kinder class〜
2018年03月15日(木)06時22分

Welcome aboard Funshine Airlines flight 770 🛩
2月のThemはAround the world!
みんなで世界地図を見ながら、その国へ旅に出かけます!

スクールに入る先生達の故郷のポーランドやアメリカ、インド以外にも
中国、韓国、オーストラリア、イタリア、フランスなどなど
今日はどこに旅に出るのかみんなワクワクしながら参加していました

この日はアニア先生が民族衣装を着てポーランドへ
ポーランドの言葉や食べ物、ダンスといろいろなことを体験
ピロギにも挑戦!餃子みたいで美味しい「Yummy!!」と満足そう


インドではニーダ先生が教えてくれました

アメリカではチャールズ先生

たくさんご紹介したいところですが、今回はこの3カ国にしましょう😁

お母さんとお父さんとバレンタインデーにcupcakeをあげようと
cooking!!cookingがが大好きな子ども達
英語での説明もよく聞いて、美味しくつくりたい!と真剣

Stemでは、「Stuck」
引っかかったものを撮る道具を発明
まずは磁石でくっつくものをとくっつかないものの実験
磁石を先につけてどうやったら取れるかな?

みんな色々なアイディアを出して、
それぞれ素敵な発明ができました

次のSTEMではどんな発明がされるのか楽しみです

3月に入りKinder classは進級、卒園モード
在園児のお友達は卒園児にプレゼントを作ったり、飾り付けを作ったりと
みんなありがとうの気持ちがたくさん詰まった時間が流れています


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 
Throw beans festival 2018〜豆まき〜
2018年02月21日(水)06時12分

今年もみんなで豆まきをしました

ファンシャインでは日本の文化に触れることを大事にしています

節分ってなんだろう?どうして豆をまくのだろう?

みんな節分に興味津々!

自分たちの体の中に住んでいる鬼も一緒に退治しようと

鬼は外!!福はうち!!

みんな鬼に怖がりながらも、

必死に豆をまいて悪い鬼を追い出すことができました!


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子
 

 
サイトマップ
コンセプト&特徴プログラム・料金幼稚園小学生留学制度ブログ会社概要FAQアクセスお問い合わせHOME



東京都 豊島区 東池袋3-23-8宝エステートビル2F 電話 03-6912-6912 携帯 090-6796-8730 Fax:03-6912-6911
Copyright (C) 2010-2012 Funshine Academy All rights reserved. Designed by TARO HOSOKAWA

お問い合わせ