インターナショナルプリスクール FunShine Academy


 MAP
Kindergarten
Elementary School
Study Abroad
Blog
Home
ConceptProgramAccessFAQ
HOME > イベント・インフォメーション
イベント・インフォメーション

Category : Teacher’s blog

学校では教えてくれない 「人生で大切な11のルール」
2015年05月20日(水)12時22分

Here’s some advice Bill Gates recently dished out at a high school speech about 11 things they did  not learn in school. He talks about how  feel-good, politically correct teaching has  created a full generation of kids with no  concept of reality and how this concept  sets them up for failure in the real world.

学校では教えてくれない。ビル・ゲイツが高校生に語った「人生で大切な11のルール」

先日、友人が教えてくれた面白い記事です。ネットで話題になったと聞いて、とても感銘を受けたのでご紹介します。

マイクロソフト社の共同創業者で会長のビル・ゲイツが高校生に語ったと言われているスピーチ。彼は、私たちが学校では学べない「人生で大切な11のルール」を教えてくれています。実際は彼自身の言葉ばでなかう、彼が抜粋でチャールズ・J・サイクスの著書「Dumbing Down Our Kids」から引用したそうです。

欧米的なルールですが、今後、国際社会を生き抜く若者には必要な言葉かもしれません。

 

RULE 1

Life is not fair – get used to it.

人生は公平ではない それに慣れるべき

世の中は残念ながら、不公平。自分の力でどうにもならないこともある。 でも、自分には才能がない、環境に恵まれない、チャンスがこないと嘆いていては何も始まらない。今の状況を認め、それを打破するために前進し続けた者だけが 成功を手にするのだ。

 

RULE 2

The  world won’t care about your self-esteem. The world will expect you to accomplish something BEFORE you  feel good about yourself.

努力は当たり前 とにかく、結果がすべて

世界は君のプライドを気にかけてはくれない。世界は君の気分に関係なく、君が何を成し遂げられたかを見ている。

 

RULE 3

You  will NOT make 40 thousand dollars a year right out of high school. You won’t be a vice president with car phone, until you earn  both.

すぐに成功することはない

高校を出てすぐに6万ドルの年収を稼ぐことはできない。何事も下積みがある。

 

RULE 4

If  you think your teacher is tough, wait till you get a boss. He doesn’t have tenure.

叱ってくれる人を 大切に

先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ。彼らは、君を簡単に手放すだろう。

 

RULE 5

Flipping burgers is not beneath your dignity. Your grandparents had a different word for burger flipping they called it Opportunity.

すべてのことは、 何だってチャンスになる

ハンバーガーを引っくり返すということは、君の尊厳にかかわることではない。祖父母たちは、それをチャンスを呼んでいた。

 

RULE 6

If  you mess up,it’s not your parents’ fault, so don’t whine about your mistakes, learn from them.

失敗はすべて自分のせい そこから学べ!

君が失敗したら、それは両親のせいではない。君のせいだ。だから弱音を吐かず、失敗から学びなさい。

 

RULE 7

Before you were born, your parents weren’t as boring as they are now. They got that way from paying  your bills, cleaning your clothes and  listening to you talk about

how cool  you are. So before you save the rain forest from the parasites of your parent’s generation, try delousing the closet in your own room.

両親のためにも  自立せよ

君の両親は、君が生まれる前は今のように退屈そうではなかった。君のために学費を支払い、服を洗い、君の自慢話を聞いているうちにそうなった。 だから、君が熱帯雨林を寄生虫から救う前に、まずは自分のクローゼットのダニ退治をしなさい。

 

RULE 8

Your  school may have done away with winners and losers, but life has not. In some schools they have  abolished failing grades and they’ll  give you as many times as

you want to  get the right answer. This doesn’t bear the slightest resemblance to ANYTHING in real life.

人生は、 誰も助けてくれない

学校は勝者と敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。学校は君が落ちこぼれそうになったら、正しい答えが導き出せるまで、何度でもチャンスをくれる。 実際の人生とは似ても似つかない。

 

RULE 9

Life  is not divided into semesters. You don’t get summers off and very few employers are interested in helping you find yourself. Do that on your own  time.

人生はマラソンのように走り続けるもの 夏休みはない

人生は学期ごとに分けられていない。夏休みはないし、君が自分自身を見つけだすことにボスは興味がない。それは自分の時間でやることだ。

 

RULE 10

Television is NOT real life. In real life people actually have to leave the coffee shop and go to  jobs.

テレビの世界と 実際では違う

テレビの中の世界は、本当の人生ではない。現実の人々は、カフェを出て、仕事にいかなくてはいけないのだ。

 

RULE 11

Be  nice to nerds. Chances are you’ll end up working for one.

ギークやオタクに 親切にすること

オタクには優しくしなさい。彼らの下で働く可能性は高い。

Reference:http://www.truthorfiction.com/billgatesspeech/


カテゴリー: Teacher's blog | コメントする
 
Something Nice
2015年05月18日(月)12時56分

人の為に出来る事

どんな小さなことでも良いのです。だれかの為に役に立つのは気持ちが良いですね。人の為に何か良い事をすることによって自分も元気になります。 何をしたら良いか解からないって思うかもしれません。大きなことはやらなくて良いのです 「小さな事」 で良いんです。 玄関で乱雑に並んでいる靴を揃えてみたり、人に席を譲ったり、家族の肩を揉んで上げたり、本当に身近にある小さなことで良いです。 先日、卒業した高校のFacebookページで恩師の先生の言葉が載っていました。とても深い言葉だなぁと感じました。 My favorite teacher EVER!

代表 早川

図1


カテゴリー: Teacher's blog | コメントする
 
Just Playin -詩-
2015年05月12日(火)10時51分

早いものであっという間にゴールデンウィークが過ぎ、新緑が眩しい初夏の季節になりました。

FunShine Academyでは今年度より教室の環境設定に取り組み、子ども達の遊び方の工夫をしています。

遊びは子どもの心の成長にとても大切です。特に幼児は遊びを通して感覚を働かせ、運動をし、ものをつくり、想像します。

また、テレビは好きだがおもちゃで遊べない、集団の中で遊べない、外遊びが苦手、などの「遊べない」子どもも現れています。

子どもは、ゆとりのある自由な時間を与えられることで、初めて心から遊びを楽しんだり創意工夫することができ、個性や創造性を伸ばせるのです。

ここで、弊社スクールマネージャより素晴らしい「詩」を教えてもらいました。「こころのチキンスープ」から、下記の詩を紹介したいと思います。

FunShine Acaemyでは、この想いを大切に教師一同、大切な幼児期のお子様を見守って参ります。

代表 早川

 

Just Playing

When I’m building in the block room,

Please don’t say I’m “just playing.”

For, you see, I’m learning as I play.

About balance and shapes.

When I’m getting all dressed up,

Setting the table, caring for the babies.

Don’t get the idea I’m “just playing.”

For, you see, I’m learning as I play.

I may be a mother or a father someday.

When you see me up to my elbows in paint,

Or standing at an easel, or molding and shaping clay,

Please don’t let me hear you say “he’s just playing.”

For you see, I’m expressing myself and being creative.

I may be an artist or an inventor someday.

When you see me sitting in a chair

“Reading” to an imaginary audience,

Please don’t laugh and think I’m “just playing.”

For, you see, I’m learning as I play.

I may be a teacher someday.

When you see me combing the bushes for bugs,

Or packing my pockets with choice things I found,

Don’t pass it off as “just playing.”

For, you see, I’m learning as I play.

I may be scientist someday.

When you see me engrossed in a puzzle,

Or some “playing” at my school,

Please don’t feel the time is wasted in “play”

For, you see, I’m learning as I play.

I’m learning to solve problems and concentrate.

I may be in business someday.

When you see me cooking or tasting foods,

Please don’t think that because I enjoy, it is just “play.”

I’m learning to follow directions and see differences.

I may be a chef someday.

When you see me learning to skip, hop, run and move my body,

Please don’t say I’m “just playing.”

For, you see, I’m learning as I play.

I’m learning how my body works.

I may be a doctor, nurse or athlete someday.

When you ask me what I’ve done at school today,

And I say, “I played.”

Please don’t misunderstand me.

For, you see, I’m learning as I play.

I’m learning to enjoy and be successful in work.

I’m preparing for tomorrow.

Today, I’m child and my work is play.

By Anita Wadley

From Chiken Soup for the Unsinkable Soul

Copyright 1999 by Jack Canfield and Mark Victor Hansen


カテゴリー: Teacher's blog | コメントする
 
Chikakoのファンシャイン日記~Pre class~
2015年05月09日(土)04時33分

みんな元気いっぱい!楽しいことがだいすきなPumpkin class!

生活にも慣れ、元気な声が聞こえてくるようになりました

 CIMG1488 CIMG1805 CIMG1504

CIMG1708 CIMG1581 CIMG1702言えなかった言葉がいえたり、できなかったことができたりと

この一か月で様々な瞬間に出会えることがとてもうれしく思います♪

 CIMG1580 CIMG1733CIMG1711

お友だちとのかかわり、英語にふれることのたのしさ、できることのうれしさ

Pumpkin classはいつもみんなの笑顔がいっぱいです♪

 CIMG1464 CIMG1462 CIMG1469 

これからも子どもたちと楽しみながら色々なことに

チャレンジさせてあげたいなと思っております!

子どもたちの成長を保護者のみなさまと共に温かく見守っていきたいです♪

 

 


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子 | コメントする
 
Kanamiのファンシャイン日記~PrePreclass~
2015年05月07日(木)06時53分

2015年度がスタートして1ヶ月。

はじめは不安そうな顔を浮かべていた子ども達も、

今では素敵な笑顔を見せてくれるようになりました!

4月はEaterにちなんで、crafts timeにはEaster eggや、
pre-preさんたちのような可愛いchickも作りました!
出来上がると嬉しそうに眺めながら「chick!!chick!!」と言っています。
CIMG1477CIMG1435CIMG1698
天気の良い日は外に散歩に出かけています。
お花も沢山咲いています。働く車や電車にも大興奮!
私たちには何気ない道も、子ども達にとっては大冒険です。
「Flower!」「car!」と見つけたものを私たちと言葉に代えながら、冒険を楽しんでいます。
CIMG1480CIMG1484IMG_3559 2
子ども達の発見をたくさん共感しながら、一年間楽しく過ごしたいと思います!

カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子 | コメントする
 
1 / 11

 
サイトマップ
コンセプト&特徴プログラム・料金幼稚園小学生留学制度ブログ会社概要FAQアクセスお問い合わせHOME



東京都 豊島区 東池袋4-41-24 東池袋センタービル9階 電話 03-6912-6912 Fax:03-6912-6911
Copyright (C) 2010-2012 Funshine Academy All rights reserved. Designed by TARO HOSOKAWA

お問い合わせ