インターナショナルプリスクール FunShine Academy


 MAP
Kindergarten
Elementary School
Study Abroad
Blog
Home
ConceptProgramAccessFAQ
HOME > イベント・インフォメーション
イベント・インフォメーション

Category : Teacher’s blog

Happy New Year 2018 -ご挨拶−
2018年01月11日(木)10時19分

新年明けましておめでとうございます。

お子様は、この年末年始をどのように過ごしていましたでしょうか。

子ども達が楽しみにしていた冬休みも終わり、平成30年(2018年)がスタートしました。

さて、お正月と言えば、おせち料理、書初め、お年玉、初詣、初夢など、日本の伝統の行事やできごとがたくさんあります。

日本のお正月と言えばまず頭に思い浮かぶのは、「炬燵(こたつ)とみかん」です。シンガポールに暮らしていた幼少期は冬休みに一時帰国し、コタツに入るのが何よりも楽しみでした。

また、高校時代を過ごしたアメリカ東海岸の極寒の地では、日本の炬燵が恋しくて仕方ありませんでした。そして、今、その炬燵の効用が外国でとても評価されているそうです。適度にあたたかく、しかも省エネということももちろんあるのですが、それ以上に「人と人とのコミュニケーション」にすごい力を発揮する器具として有名なのだそうです。

振り返ると、私も実家では炬燵に入ってみかんを食べながら、一年を振り返って、学校や仕事のことなど、いろいろなことを自然と家族で話していたことを思い出します。寒いのでいったん炬燵に入ってしまうと、あまりにも居心地がよくてなかなか外に出られなくなってしまい、「変わりに誰かお手洗い行ってきて〜」などと言っていた記憶があります。

自然と集まる炬燵を家族で囲んで自然とコミュニケーションを取る場となっていた気がします。コニュニケーション(言語活動)は子どもたちにとって言葉を学び、表現力や創造力を高め、豊かな感性や情操をはぐくむなど人間形成の上で大きな役割を担うものとしてたいへん重要な部分です。

そのコミュニケーションを図る最も効果的な場所が、冬の「炬燵」です。

炬燵では、家族がくつろいだ雰囲気で向かい合って、いろいろなことをじっくりと話す良い機会を作ってくれる素敵な日本の文化だと改めて感じました。
お正月は、子どもたちにコミュニケーションの力だけでなく、言語能力を向上させる絶好のチャンスといえるのかもしれません。

炬燵で親子の心の交流を図り、親子の絆を強める、その効果として子どもたちの学習する力も向上する、いいことずくめの「炬燵」の効用です。

小学校の新学習指導要領では、言語活動の推進、言語環境の整備等の重要性が改めて強調されています。

新年を迎え、子どもたちが興味や関心を持ち、心を豊かにする授業のあり方や工夫、そしてその研究、指導方法などにしっかりと取り組んで参りたいと思っております。

本年も,FunShine Academyの子ども達及びスタッフ一同は,より素晴らしいスクールになるよう邁進してまいりますので,保護者の皆様のご協力とご支援を頂きますようによろしくお願いいたします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

FunShine Academy
早川真由美
年賀状2018テンプレート

カテゴリー: FunShine Academyからのお知らせ, Teacher's blog | コメントする
 
Saturday Class in Autumn (Ania)
2017年12月20日(水)05時36分

This semester was full of fun for both students and teachers. We learned a lot of new things, made interesting crafts and played some new games!

In September and October, we studied the vocabulary of opposites and learned how to use them in simple sentences.

We used the school toys and our own bodies to master prepositions: in, on and under.
-Where are you?
-I’m on the chair!
-I’m under the chair!

We also studied about the dinosaurs and learned what they ate and how to describe their physical appearance.
-Diplodocus has long neck and long tail. He eats plants!
-Velociraptor has long legs and big head. He eats meat!

 We also made some cool-looking dinos from the paper plates!

We had a mini Saturday-only Halloween day on which the children put on some cool and pretty costumes and played games: musical chairs, Halloween monster Stamp Rally and Monster Shooting game. We made mashed-pumpkin cookies too!

In November we studied about places in the city. The children made really great shops and other city locations to decorate the wall with! We continued practicing using the prepositions and added a new one: next to.

We had a big shopping game during which the children became customers and staff of four shops: supermarket, bakery, bookstore and clothing store. Everyone did their very best to use only English while shopping/selling, which was really fantastic!
-Hello! Potato please!
-Hello! How many?
-Three potatoes!
-Ok! Here you are!
-Thank you! How many coins? (How much is it?)
-Three coins, please!
-Ok! Here you are!
-Thank you! See you!

In December we reviewed some food vocabulary and talked about the five tastes: sweet, salty, spicy, sour and bitter.
-What food do you like?
-I like cake!
-Why?
-Because it’s sweet!

We also reviewed toy words and talked about things that the children want to get for Christmas.
-What do you want for Christmas?
-I want a doll house!
-Why?
-Because it’s cute!

There were many answers, such as blocks, books and balls. Hopefully Santa makes these wishes come true on Christmas!

Last of all, we made some really cute snow globes. The children loved playing with them during the play time!

We hope that everyone has a really lovely winter holiday season, and see you again in the third semester!

 


カテゴリー: Teacher's blog | コメントする
 
Meet the world 〜Germany〜 ご報告
2017年12月13日(水)02時45分

Meet the World〜世界を知ろう!〜

ファンシャインでは、色々な国の方々をお呼びして、

子ども達に色々な国を知ってもらえる国際交流の機会を作っています🇩🇪

今回はドイツ人のMelaさんをお招きして、

ドイツの文化やChristmasについて紹介していただきました

本場ドイツは、どのような時間を過ごすのかな?などの
色々なお話を聞きながら、
子ども達と一緒に楽しみました。
あなたのお名前はなんですか?をドイツ語で挑戦!
ドイツ語では Was ist Ihr Name?

Mein Name ist Taro Yamada.となります🎵

ドイツではクリスマス前に自分の靴を綺麗に磨いておき、

窓際に置いておきます。
そうすると、サンタが来てくつの中に

プレゼントを入れてくれるのだそうです!
今日はみんなでその習慣を体験しました😃
K3のサンタさんがみんなの靴にプレゼントを入れてくれました🎵

本物のもみの木を持って来てくださり、みんなでもみの木の香りを嗅いでみると・・・

いい香り!

ドイツ語でもみの木の歌にもしました🎵

みんないつも聞かない言語に興味津々でした★

終わった後も、ドイツ語ごっこが始まるくらい

とてもいい経験になったようです😊


カテゴリー: Teacher's blog, イベント, クラスの様子 | コメントする
 
Chikakoのファンシャイン日記〜Kinder class〜
2017年12月13日(水)02時39分

二学期は行事が盛りだくさん!
今回は11月に行なった

勤労感謝の日と社会科見学の遠足のご報告🎵

〜勤労感謝の日〜
この日は働いている人に「ありがとう」という
感謝の気持ちを伝える日と知って、
子ども達と一緒に働いている人についても話をします
周りには感謝する人がいっぱい!

今年はお世話になっている給食のアポルテフードさんに
感謝の気持ちを込めて、みんなで手紙を書きました
気持ちを込めて書く、送ることを経験するのも
とてもいい機会ですよね

どんな人が働いているのかを聞き、
みんな一つの給食ができるまで、たくさんの人たちがかかわっていることを知りました!
「嫌いなものにもチャレンジして、残さずべてくれたら嬉しいな!」の声に、
子ども達は給食にも感謝の気持ちで食べるようになりました

〜遠 足〜

遠足では遊園地で働いている人や仕事を知ろうと、
「豊島園」にいきました!

当日は、豊島園の方にどうしてこの仕事をするようになったのか?
やどんな仕事があるのか?など
仕事をする人にも注目しながら遠足を楽しんできました

お仕事している人を発見すると「Thank you!」「What are you doing?」

と興味津々の子ども達でした


豊島園さんに頂いた絵本「カルーセル・エルドラド」

出会いと別れを繰り返し、生まれてから110年という月日がたったメリーゴランドのお話
そんなメリーゴーランドにも乗りました!
「これが110歳のメリーゴーランドだね!」と嬉しそうな子ども達

お昼もモリモリ食べて一日楽しんで来ました🍙

12月は生活発表会にクリスマスパティー🎄
色々なイベントを通して成長していくキンダークラスの子ども達です🎵


カテゴリー: Teacher's blog, クラスの様子 | コメントする
 
Kinder Class Halloween Party (Ania)
2017年11月20日(月)04時54分

With the end of October came something everybody was looking forward to all month long; the Halloween party!

Everybody came to school wearing cute, cool and most of all really amazing costumes. We had superheroes, princesses, cartoon characters, officers, wizards and even dinosaurs!

We sang a special Halloween song: “I’m a Crazy Witch”.
The children loved to do gestures of all yucky things that we put in the crazy witch’s magic cauldron!
“I will give you cobwebs, boogers, eyeballs, wool of bats…”

The very first activity that we had after the song was making two Jack o-Lanterns. We scooped out two big pumpkins, drew faces on them and decorated them with markers!
The teachers did the carving!

After our Jack o-Lanterns were made it was time for a little Halloween cooking. We made sweet mashed pumpkin cookie monsters. The children really liked them!

Next was everyone’s favourite part: Trick or Treating!
We went around Higashi Ikebukuro and collected candy from many places: the fire station, the parents at the school entrance and in a park, the Century 21 shop and the Community Center.
Trick or treat! Trick or treat! Give me something good to eat!

After coming back to the school, we had lunch! Everybody enjoyed eating and talking with friends while wearing their costumes.

After lunch, it was time for games! We played a Halloween monsters ball shooting game! The children had to knock off bottles with Halloween characters to get points. It was a lot of excitement!

We also had the Monster Box touch and feel game. Some friends were a little scared to touch things in the box without seeing them but princess Chikako was very convincing; she promised that nothing bad will happen and, of course, princesses never lie!

After the games, it was time to go home. This year’s Halloween was so fun! Everybody was very excited to get a little present from the school: a vampire whistle!

All 25 kids whistling at the same time might be a bit noisy but the ears of our teachers are well-trained for this kind of situation and nobody ended up in the hospital half-deaf ;).

Halloween is fun!

 


カテゴリー: Teacher's blog, イベント | コメントする
 

 
サイトマップ
コンセプト&特徴プログラム・料金幼稚園小学生留学制度ブログ会社概要FAQアクセスお問い合わせHOME



東京都 豊島区 東池袋4-41-24 東池袋センタービル9階 電話 03-6912-6912 Fax:03-6912-6911
Copyright (C) 2010-2012 Funshine Academy All rights reserved. Designed by TARO HOSOKAWA

お問い合わせ